観光もセットで

免許合宿が行われる場所を見てみると、いわゆるレジャースポットで開催されることが多いです。ですから、休日を利用して観光地に繰り出す、スポーツを楽しむことも可能です。基本的に免許合宿の場合、土日は休講としているところが多いです。2日まるまる観光やレジャーに使えるわけです。

夏休みや冬休みを利用して免許合宿に参加する学生も多いでしょう。その場合夏なら海水浴・冬はウィンタースポーツのできる場所で合宿を行っている教習所に申し込むといいでしょう。夏は日本全国かなりの猛暑になることが多いですが、避暑地と呼ばれる場所もあります。このような避暑地で行われている免許合宿に参加して、快適に夏を過ごすのもいいかもしれません。

免許合宿では、一定期間生徒が一緒に生活をすることになります。このため、合宿に参加することでほかの生徒と仲良くなるというパターンも珍しくありません。合宿で仲良くなった人と一緒に土日レジャーや観光に繰り出してみるのもいいでしょう。一般的に免許合宿は、都会から離れた自然豊かな場所で開催されることが多いです。緑に囲まれた環境の中でしばらく過ごしてみると都会の喧騒を忘れ、気分をリフレッシュする効果も期待できます。